浮気調査で彼氏の浮気を暴くには? 探偵に依頼する方法は?

浮気調査 彼氏

「浮気調査で彼氏を調べるにはどうするの?」
「ここ最近、彼氏の行動が変な気がする」

SNSの普及に伴い、多くの人が悩んでいる浮気問題。
これを読んでいるあなたも、彼氏を疑わしいと思っている人のひとりかもしれませんね。

浮気調査を探偵に依頼するのはお金がかかりそうですし、自分で調べるのもちょっと難しそうですよね。

そこで今回は、自分で浮気調査をして彼氏を調べる方法や、探偵に依頼するときのコツ、料金や費用について書いていきたいと思います。

もしも1人で悩んでしまっているのなら、ぜひ一度読んでみてくださいね。

浮気調査で彼氏を調べる前に、チェックリストで確認

浮気調査 彼氏 調べる

まずは、自分で浮気調査をする方法を書いていこうと思います。
その前に、チェックリストで彼氏の行動がどのくらい疑わしいのか、確認してみましょう。

あまり感情的にならず、落ち着いてチェックしてくださいね。

 残業や出張を理由にあなたと会わなくなることが増えた
 携帯を、トイレやお風呂場まで肌身離さず持ち歩いている
 あなたの前では、スマホが鳴っていても出ようとしない
 ファッションの系統が変わった
 車でのデートをしなくなった
 あなたのスケジュールを確認してくるようになった

いくつか彼氏に当てはまっているものがありましたか?
複数該当するようなら、かなり怪しいと思います。

しかし、怪しいからといって彼氏を尋問してはいけません。
あなたに疑われていると知ると彼氏は警戒心を強めてしまい、浮気調査が難しくなります。

あくまで、「気づいていないフリ」を貫きましょう。

さて、いよいよ浮気調査で彼氏を調べていきますが、自分でやるには限界というものがあります。

探偵がやっているような尾行や張り込みは、一般人にはできません。
そのような専門技術が必要なことは、お金を払って探偵に頼みましょう。

ここで紹介するのは、誰でもできる簡単な調査方法です。

浮気調査で彼氏を調べる方法① スマートフォン

浮気調査 彼氏 スマホ

浮気調査の1つ目は、彼氏のスマートフォンをチェックする方法。
浮気が発覚するのが最も多いのが、このスマホです。

最近は、SNSなどで学生時代の同級生と浮気に走る人も多いですよね。

多くの人はセキュリティのためにスマホ本体にロックをかけていると思いますが、彼氏がEメールやLINE(ライン)に個別ロックをかけているようなら、怪しいかもしれません。

本体のロックだけならこっそり盗み見たりもできそうですが、EメールやLINE(ライン)にまでパスワードをかけているとなると、突破するのは難しいですよね。

そんなときに便利なのが、文字入力の予測変換。

例えば、メモ帳などの文字入力の画面で「ら」と打ってみて、

「来週も」
「会えるの」
「楽しみにしてるよ☆」

のような変換予測が出てきたら、怪しいと思いませんか?

これならスマホ本体のロックさえ解除できれば、簡単に短時間で調査することができます。

彼氏の隙を狙って、一度調べてみてください。

浮気調査で彼氏を調べる方法② レシート

浮気調査の2つ目は、レシートをチェックする方法。

例えば、彼氏が「会社の飲み会」といっていた日の居酒屋のレシートがあったとしましょう。

そこで、「カシスオレンジ」や「コラーゲンスープ」、「クリームブリュレ」などをたくさん頼んでいるようなら、少し不自然ですよね。

お店によってはレシートに人数が印字されている場合もありますので、併せて確認しましょう。

レシートを集めて行くうちに、「この辺りのエリアで浮気をしているんだな」というのも段々見えてくると思います。

レシートだけではなく、「出張」といっていたはずの日付で遊園地の入場券などが出てきたら、それも証拠として押さえておきましょう。

日頃から彼氏の行動を手帳に記録しておくと、「この日は出張といっていたのに」と、矛盾を突き止めることができますよ。

浮気調査で彼氏を調べる方法③ GPS

浮気調査の3つ目は、GPS。

バレるリスクはありますがとても便利で、彼氏がどこに行っているのかをリアルタイムで把握することができます。

「GPSの機械って高いんじゃないの?」
と思うかもしれませんが、実は意外に安くレンタルができます。

機器の性能にもよりますが、大体1週間20,000円~30,000円でレンタルできるようです。

1日あたりに直すと3,000円~4,000円。
これなら、手の届かない金額ではありませんよね。

ただし、これは彼氏に見つかる可能性も高い、ちょっと危険な方法です。
無理のない範囲で実行するようにしてくださいね。

浮気調査をして彼氏を調べるには探偵に頼むのがいいの?

浮気調査 彼氏 探偵

ここまでは自分でやる浮気調査の方法を書いてきました。
ここからは、探偵に依頼して彼氏を調べてもらう方法を紹介したいと思います。

もしかしたらあなたは、「探偵に頼むのはお金がかかりそう」と思って諦めているかもしれませんね。

確かに、プロに依頼をするのはお金がかかります。
しかし、素人にはできない尾行調査や証拠撮影などを行ってくれますので、お金を出すだけの価値は十分にあると思います。

ひとつの選択肢として、探偵に頼むのも考えてみてはどうでしょうか?

探偵ってどうやって見つけるの?

「そもそも、探偵の見つけ方を知らない」という人もいることでしょう。

浮気調査で彼氏の浮気を暴くための探偵の上手な見つけ方、主なポイントは次の2つです。

<上手な探偵選びのポイント① 浮気の調査場所の土地に詳しい>

「隣町に低価格の業者があるから、そこにお願いしよう」というのは、上手な探偵選びとはいえません。

バスや電車などでいろいろ場所を移動する彼氏を尾行するためには、その土地の交通網や鉄道の情報に詳しくないといけませんよね。

どこのエリアでの活動が多い業者なのか、事前に確認してから依頼しに行くようにしましょう。

<上手な探偵選びのポイント② 浮気調査が得意>

探偵は、家出人捜査やストーカー対策、企業向けの従業員調査など、さまざまな活動を行っています。

その業者ごとに何を得意としているのかは異なります。
あなたはもちろん、浮気調査を得意としている業者に彼氏を調べてもらうのがベストですよね。

撮影機材の性能が良かったり、専門のカウンセラーがついていたりと、浮気調査に慣れている探偵ならではのメリットがたくさんあります。

悪質な業者に騙されないためには? 信用できる探偵探し

探偵に浮気調査を依頼するとき、1番怖いのは悪徳業者に騙されることですよね。

悪徳業者かどうかを見抜くのはとても難しいのですが、いくつか見破るためのポイントを紹介します。
参考にしてみてください。

<悪徳業者の特徴① 警察への届け出の義務を守っていない>

探偵は、「探偵業法」という法律を守って活動をしなければいけません。
この法律では、探偵業を行う際には、管轄の警察署へ届け出ることを義務付けています。

届け出たときに付与される「届け出番号」は、ほとんどの業者がホームページで公開しています。必ず確認するようにしましょう。

なお、この届け出は法律で決められている義務です。
守っていない業者は悪徳業者ですので近づかないようにしましょう。

<悪徳業者の特徴② 事前の説明をきちんとしてくれない>

きちんとしている業者であれば、浮気調査の契約を結ぶ前に必ず打合せをします。
彼氏の浮気の状況、調査の内容、料金の説明などを丁寧にしてくれるはずなのです。

しかしその事前説明が雑で、契約書へのサインや着手金の支払いを急かせいてくるような業者は、怪しんでおいた方がいいかもしれません。

中には、契約の際に書面を出してこないような業者もあるようです。
気を付けてくださいね。

<悪徳業者の特徴③ 事務所を構えていない>

特徴②で書いたように、浮気調査で彼氏を調べる前には必ず打合せをします。
このとき、打合せを事務所ではなく、喫茶店などでやろうとする業者には気を付けてください。

万が一その業者とトラブルになった際、所在地が分からないと心配ですよね。
「事務所を見てみたい」と伝えてみて、断られるようならその業者はやめておきましょう。

仮にホームページやもらった名刺に住所が書いてあっても、本当にその場所に事務所が実在しているか、きちんと自分で確かめてくださいね。

悪質な業者を見抜く3つのポイント、いかがだったでしょうか。
これらを知っているだけでも、騙される確率はグッと低くなると思います。
ぜひ覚えておいてくださいね。

浮気調査で彼氏を調べるための費用や料金は?

浮気調査 彼氏 費用

最後に、浮気調査で彼氏を調べるのにかかる費用や料金について書いていきましょう。

「探偵に頼むのは高い」というイメージがあると思いますが、実際の料金がどのくらいなのか、相場を知っていますか?

2005年に実施されたあるアンケートで「調査員2名で1時間の調査を行った場合の料金」を聞いたところ、半数以上の業者が1.5万円~2.5万円未満と回答したそうです。

調べていくと実感してもらえると思いますが、多くの業者はこのように、「○時間○○円」という形の料金プランを設けています。

つまり、調査期間をできるだけ短くすれば、それだけ料金を安く済ませることができるのです。

怪しい日時や場所など、できる限りの情報を自分で集めておけば、短い期間で終わらせることも可能です。

なるべく低価格で彼氏の浮気調査を済ませるために、自分でできそうなことは自分でやってしまうのもアリかもしれないですね。

浮気調査で彼氏の浮気を暴くには? 探偵に依頼する方法は? ~まとめ~

自分で浮気調査をして彼氏を調べる方法や、探偵に依頼するときのコツについて書いてきましたが、いかがでしたでしょうか。
最後に、簡単にまとめてみましょう。

 自分で浮気調査をして彼氏を調べる方法
・スマートフォンの変換予測を見てみる
・レシートから浮気をしそうなエリアを絞る
・GPSを使ってリアルタイムで彼氏を見張る

 上手な探偵の選び方
・調査場所の交通情報や鉄道情報に詳しいか
・浮気調査が得意分野かどうか

 浮気調査の料金と費用のポイント
・探偵の料金や費用の相場を知りましょう
・業者の料金プランに気を付ける

 悪質な業者を見破るポイント
・警察へ届出を行っているか
・事前の説明をきちんとしてくれるか
・事務所は実在しているか

彼氏の浮気というのは、あまり人には相談できないですよね。
1人で抱え込んでしまい、私生活に影響をきたしてしまう人も多いそうです。

もし、1人で悩んでいることが本当に辛くなってしまったら、探偵に依頼をするのがいいと思います。
きちんとした業者であれば、カウンセラーなどがあなたの話を親身になって聞いてくれます。
きっと、心のモヤモヤが少しは軽くなると思いますよ。

このサイトでも、探偵の選び方などの記事をたくさん書いています。
どんどん参考にして、あなたの役に立ててくださいね。

コメントを残す