浮気調査のグッズ、効果的な使い方って?

浮気調査 グッズ

「旦那の浮気調査ができるグッズって?」
「浮気調査のグッズを使って妻を調べたい」

浮気問題に悩む人が増えるにつれ、浮気調査のグッズもどんどん進化しています。
最近では、安い料金でレンタルできるものなどもあるそうです。

パートナーの浮気を調べたいとき、こういった浮気調査のグッズはどのように使えばいいのでしょうか。

今回は、そんな疑問を解決していきたいと思います。

浮気調査のグッズを使うとどんな証拠が手に入る?

浮気調査 グッズ 証拠

浮気調査のグッズをうまく使えば、パートナーの浮気の証拠をつかむことが可能です。
ところで、「浮気の証拠」とはどんなものを指すのか、知っていますか?

法律で「浮気の証拠とはこういうもの」と決まっているわけではありませんが、多くの探偵は「不貞行為を証明できるもの」を証拠として取り扱うそうです。

ホテルへ出入りする写真が証拠として多く用いられるのは、このような理由なんですね。

しかし、素人が、市販されているような一般的な撮影機材でそういう写真を撮るのはまず不可能です。

ですので、決定的瞬間の撮影はプロの探偵に依頼をし、それ以外の情報収集はグッズを使って自分でやるのがオススメです。

ここでは、グッズを使ってできる情報収集のやり方を紹介していきいます。

浮気調査に使えるグッズ、GPSとは?

浮気調査のグッズの中で多くの人が利用するのがGPS。
パートナーの車などに設置することで行動を追跡できる、便利な機器です。

GPSと聞くと「使ったあとの置き場に困る」、「料金や費用が高そう」という悩みがあるかもしれませんが、実はそうでもありません。

GPS機器はわざわざ購入しなくても、レンタルで入手することができます。
購入するより安く調達できるので、レンタルする人がほとんどだそうです。

気になる費用ですが、大体1週間レンタルするのに2~3万円。
1日あたりの料金に直すと、3,000円~4,000円ぐらいです。

あとはこれをパートナーの車に設置するだけで、行動を監視することができます。
これなら、手が出しにくかったGPSの利用も、そんなに難しくないのではないでしょうか。

「仕事といって出かけたのに、デートスポットに向かっている」
「出張のはずなのに、聞いていた行き先と全然違う場所で車がとまっている」
など、パートナーの怪しい様子を思う存分観察できる便利なグッズ、GPS。
ぜひ活用してくださいね。

浮気調査、まだまだ使えるこんなグッズ!

浮気調査 グッズ GPS

浮気調査の代表的なグッズ、GPSについて書きましたが、まだまだ使えるグッズはたくさんあります。
ここでは、GPS以外のものを紹介していきたいと思います。

浮気調査グッズ① 小型カメラ

ペン型や腕時計型など、小物やアクセサリーに見せかけた小型カメラ。
インターネットで購入できるので便利ですね。

気になる料金や費用ですが、ペン型カメラも腕時計型カメラも15,000~20,000円。

浮気調査に使えるグッズを専門に取り扱っているサイトを調べると、ほかにも面白い小型カメラがたくさん出てきます。
機能や料金などを比較しながら、使いやすそうなグッズを探してみてください。

浮気調査グッズ② ボイスレコーダー

浮気調査のグッズとして使うボイスレコーダーは、バッテリーの持ち時間が重要です。
今では、数日持つようなものもあるようですよ。

このほか、パートナーのカバンに忍ばせようと思っているのであれば、サイズが小型であるかどうかも気にする必要がありますね。

浮気調査グッズ③ スマホアプリ

浮気調査に使えると評判のスマホアプリ、「ケルベロス」。
本来はスマホを紛失したり盗難したときのために開発されたアプリですが、浮気調査として使う人が多いようです。

このアプリをパートナーのスマホにインストールすると、相手の通話履歴を閲覧したり、位置情報を入手することができます。

とても便利なアプリですが、パートナーのスマホに勝手にインストールすると犯罪に問われる可能性もある、危険なグッズです。
利用するときには、細心の注意を払うようにしましょう。

GPS以外のグッズを3つほど紹介しました。

注意点ですが、どのグッズを使うにしても、「パートナーにばれないようにする」というのが大前提になります。

あなたが疑っていることに気づかれてしまうと、相手は警戒してなかなか隙を見せてくれなくなります。
浮気調査をする際には、気を付けるようにしてくだささい。

浮気調査のグッズでパートナーを調べるのは違法?

浮気調査 グッズ 違法

自分で浮気調査をやっていると、知らないうちに法に触れるようなことをしている可能性も考えられます。

さきほど、スマホアプリのケルベロスのとろこでも書きましたが、パートナーのスマホに勝手にこのようなアプリをダウンロードするのは犯罪になる可能性があるようです。

反対に、GPSをパートナーの車に仕込んで位置情報を把握するのは、裁判で適法と認められたケースがあります。

ケースバイケースなので、一概に「このグッズを使うのは違法」といい切ることはできません。
浮気調査のグッズを使うときには、使用時の注意点もしっかり確認したうえで使いましょうね。

浮気調査のグッズ、探偵はどう使ってるの?

浮気調査 グッズ 探偵

探偵業者も同じく、ボイスレコーダーや小型カメラ、GPSなどを使っています。
ただ、専門の探偵は、私たちが使うようなグッズよりももっと高機能なものを使用していますし、尾行していることがバレないような訓練も受けています。

ですので、自分での浮気調査が難しいと感じるのであれば、探偵に依頼するのも1つの方法でしょう。

調査のすべてを探偵任せにすると料金や費用がかかりますので、ある程度は浮気調査グッズを使って自分で調べ、証拠写真の撮影など、専門技術が必要な部分だけを探偵に依頼するというのもいいかもしれませんね。

ここからは、「やっぱり探偵に頼んでみよう」と思ったときのために、探偵に依頼をするポイントを書いていきます。

探偵を見つけるポイントやコツは?

浮気調査のグッズを使い自分でパートナーを調べるのもいいですが、探偵に依頼することで、より確実な証拠を抑えることができます。

探偵を選ぶときのポイントは、
・浮気調査を専門にしているか
・そこの土地に詳しいか
の2つです。

 

<ポイント1>浮気調査を専門にしているか

家出人調査が得意だったり、ストーカー調査に長けていたり、探偵にはそれぞれ専門分野があります。

浮気調査を専門にしている業者に依頼すれば、調査グッズがより高性能だったり、離婚問題に強い弁護士を紹介してもらえたりと、いろいろなメリットが受けられます。

探偵を選ぶときには、浮気調査を専門に活動しているところに依頼するようにしましょう。

 

<ポイント2>そこの土地に詳しいか

使っているグッズの性能や弁護士との繋がりももちろん重要ですが、浮気調査を行う場所の地理に詳しいかどうかも大切なポイントです。

その土地の交通情報を細かく把握しているかどうかというのは、尾行調査が成功するかどうかに大きく影響を与えます。

料金や費用が安い遠くの事務所を選ぶより、その土地で活動している事務所に依頼するのがいいでしょう。

 

探偵を見つけるための2つのポイント、いかがでしたか。
やみくもにネットで探すよりもこの点に注意したほうが効率よく探せますので、参考にしてくださいね。

探偵に依頼する際の料金や費用は?

浮気調査 グッズ 費用

浮気調査のグッズを使って自分で調べるのに比べると、探偵に依頼するのは料金や費用がかかります。
では、具体的にどのくらいかかるのか知っていますか。

2005年に行われたアンケートによると、浮気調査1時間あたりの費用(調査員2名の場合)は、6割以上の業者が1.5~2.5万円に設定しているそうです。

調査の料金や費用の相場は業界で決まっているわけではありませんが、このアンケート結果は1つの参考になりそうですね。

浮気調査のグッズ、効果的な使い方 ~まとめ~

浮気調査のグッズの利用方法について書いてきましたが、いかがでしたでしょうか。
最後に、簡単にまとめましょう。

 手に入れる「証拠」とは?
・浮気の証拠とは「不貞行為を証明できるもの」
・ホテルの出入りの写真などが有力な証拠になる
・撮影などはプロの探偵に任せるのがオススメ

 オススメ浮気調査グッズ、GPS
・購入ではなくレンタルすれば、使用後の置き場に困らない
・レンタル料は、1日3,000~4,000円ほど

 そのほかのオススメグッズ
・ペン型、腕時計型などの小型カメラ
・バッテリーが重要!ボイスレコーダー
・使用には注意が必要、スマホアプリ

浮気調査のグッズは、調べるとたくさん出てくると思います。
中には高性能なものもありますが、大事なのは性能よりも使う人がそれをきちんと使いこなせるかどうか。
……となると、なかなか難しいですよね。

パートナーの浮気を1人で背負い、自分だけでなんとかしようと思い詰めてしまってはいませんか?
信用できる探偵に相談して浮気調査をしてもらうのも、オススメの方法ですよ。

パートナーに浮気をされたとき、「自分に問題があったのかも」と、自らを責めてしまう人も多いそうです。
あまり抱え込みすぎないようにしてくださいね。

コメントを残す